選択肢をチェックして解答・解説で学習!
問題26
血圧に関する次の記述について適切なものどれか。3つ選べ。

1 高齢者の高血圧症では、日内変動が少なく、安定していることが多い。
2 脳血栓は、血圧が低下したときに生じやすい。
3 触診法による血圧測定は、拡張期血圧のみ測定できる。
4 高齢者の入浴に際しては、入浴前後で血圧が変動しやすいので、浴室と脱衣所の温度差を少なくする。
5 降圧薬の副作用には、めまいやふらつきがある。
解答・解説↓




正答番号 2,4,5
1 ×誤り
設問とは反対で高齢者になると血圧が一日を通して不安定になる傾向があります。
2 ○正しい
血圧が低下すると、血流の勢いが弱まり、普段は血管内を流れるものも詰まりやすくなります。
3 ×誤り
「拡張期血圧」ではなく「収縮期血圧」です。一般に言う「上の血圧」が収縮期、「下の血圧」が拡張期です。
4 ○正しい
入浴での事故を防ぐため、環境整備が必要です。
5 ○正しい
降圧剤により血圧が下がりすぎるとめまいやふるえが現れることがあります。

問題27へ➡
 タグ
None