選択肢をチェックして解答・解説で学習!
問題6
指定都市・中核市以外の市町村の長が指定する事業者が提供するサービスとして正しいものはどれか。3つ選べ。

1 居宅療養管理指導
2 認知症対応型共同生活介護
3 地域密着型特定施設入居者生活介護
4 福祉用具貸与
5 定期巡回・随時対応型訪問介護看護
解答・解説↓




正答番号 2,3,5

1 ×誤り
設問の「居宅療養管理指導」は「指定居宅サービス事業者」として都道府県が指定します。市町村が指定するサービスは「指定地域密着型サービス事業者、指定地域密着型介護予防サービス事業者、指定介護予防支援事業者」などです。
2 ○正しい
「認知症対応型共同生活介護」は「指定地域密着型サービス事業者」として市町村が指定します。
3 ○正しい
「地域密着型特定施設入居者生活介護」は「指定地域密着型サービス事業者」として市町村が指定します。地域密着型特定施設とは入居定員30人未満の特定施設です。
4 ×誤り
「福祉用具貸与」は「指定居宅サービス事業者」として都道府県が指定します。
5 ○正しい
「定期巡回・随時対応型訪問介護看護」は「指定地域密着型サービス事業者」として市町村が指定します。

用語解説リンク 居宅療養管理指導 居宅サービス 認知症対応型共同生活介護 地域密着型サービス 福祉用具貸与 定期巡回・随時対応型訪問介護看護

問題7へ➡
 タグ
None