選択肢をチェックして解答・解説で学習!
問題12
介護サービス情報の公表制度について正しいものはどれか。2つ選べ。

1 指定情報公表センターの指定は、市町村が行う。
2 公表する介護サービス情報には、事業所の運営方針が含まれる。
3 介護サービス事業者は、介護サービスの提供を開始するときは、介護サービス情報を都道府県知事に報告しなければならない。
4 市町村長は、介護サービス情報の報告に係る調査事務を指定調査機関に行わせることができる。
5 介護サービス事業者が個人情報保護のために講じている措置は、公表すべき事項に含まれない。
解答・解説↓




正答番号 2,3

1 ×誤り
「介護サービスの情報公表制度」は都道府県の事業です。指定情報公表センターの指定は、市町村ではなく都道府県が行います。
2 ○正しい
事業所の運営方針は公表する情報に含まれます。公表される情報は事業所の名称所在地、特色、詳細、運営状況など多岐にわたります。
3 ○正しい
介護サービス事業者は、介護サービスの提供を開始するときは情報を都道府県知事に報告します。
4 ×誤り
介護サービス情報の報告に係る調査事務を指定調査機関に行わせるのは市町村ではなく都道府県です。「介護サービスの情報公表制度は都道府県の業務です。
5 ×誤り
介護サービス事業者が個人情報保護のために講じている措置は公表すべき事項に含まれます。公表される情報は他に事業所の名称所在地、特色、詳細、運営状況など多岐にわたります。

用語解説リンク 介護サービス情報の公表制度 情報公表センター

問題13へ➡
 タグ
None