選択肢をチェックして解答・解説で学習!
問題8
基準該当サービスについて正しいものはどれか。3つ選べ。

1 居宅介護支援は、基準該当サービスとして認められている。
2 地域密着型介護老人福祉施設入所者生活介護は、基準該当サービスとして認められる。
3 介護予防通所介護は、基準該当サービスとして認められる。
4 事業者が法人格を有していなくても、基準該当サービスとして認められる。
5 サービスに関する基準は、厚生労働省令では定められていない。
解答・解説↓




正当番号 1,3,4

1 ○正しい
居得介護支援は基準該当サービスとして認められています。福祉系の居宅サービスには広く認められています。
2 ×誤り
認められていません。福祉系の居宅サービスには広く基準該当サービスが認められていますが、一方で地域密着型、施設、医療系のサービスでは認められていません。
3 ○正しい
要支援者が利用する居宅系の介護予防サービスも2005年に追加して基準該当サービスに認められました。
4 ○正しい
法人格を有していないなど運営基準の一部を満たしていなくても市町村の判断で基準該当サービスとして認められます。
5 ×誤り
基準該当サービスも運営基準は定められています。

用語解説リンク 基準該当サービス 居宅介護支援 地域密着型介護老人福祉施設入所者生活介護 介護予防サービス

問題9へ➡
 タグ
None