選択肢をチェックして解答・解説で学習!
問題3
指定介護老人福祉施設について正しいものはどれか。3つ選べ。

1 入所定員は、30人以上である。
2 特別養護老人ホームの開設者でなければ、指定を受けることができない。
3 都道府県知事が指定する。
4 市町村は、設置できない。
5 地方独立行政法人は、設置できない。

解答・解説↓




正答番号 1.2.3

1 〇正しい
指定介護老人福祉施設の定員は30人以上です。30人未満は地域密着型介護老人福祉設となります。
2 〇正しい
介護老人福祉施設の指定は介護保険法により「老人福祉法第20条の5に規定する特別養護老人ホームであって、その入所定員が30人以上であるものの開設者の申請」に限られています。
3 〇正しい
介護老人福祉施設の指定は都道府県知事が行います。他の施設サービスも同様です(地域密着型施設は市町村)。
4 ☓誤り
市町村は介護老人福祉施設を設置できます。老人福祉法により、都道府県、市町村、地方独立行政法人、社会福祉法人が設置できます。
5 ☓誤り
地方独立行政法人(地方公共団体が設立する法人)は介護老人福祉施設を設置できます。老人福祉法により都道府県、市町村、地方独立行政法人、社会福祉法人が設置できます。

用語解説リンク 介護老人福祉施設

問題4へ➡
 タグ
None