選択肢をチェックして解答・解説で学習!
問題4
一般介護予防事業の種類として正しいものはどれか。3つ選べ。

1 介護予防住宅環境整備事業
2 介護予防普及啓発事業
3 家族介護支援事業
4 介護予防把握事業
5 地域リハビリテーション活動支援事業

解答・解説↓




正答番号 2,4,5

1 ☓誤り
当ブログ調べでは「介護予防住宅環境整備事業」に該当する事業はありませんでした。
2 〇正しい
介護予防普及啓発事業は一般介護予防事業に含まれます。介護予防普及のための、パンフレットの制作、講演会や相談会、運動教室の開催などです。
3 ☓誤り
家族介護支援事業は地域支援事業の一般介護予防事業ではなく、任意事業です。家族介護教室の開催などを行います。
4 〇正しい
介護予防把握事業は一般介護予防事業に含まれます。地域の実情に応じて収集した情報等を活用し、支援を要する人を把握する事業です。
5 〇正しい
地域リハビリテーション活動支援事業は一般介護予防事業に含まれます。地域における介護予防の取組を機能強化するために、通所、訪問、地域ケア会議、サービス担当者会議、住民運営の通いの場等へのリハビリテーション専門職等の関与を促進する事業です。

用語解説リンク 一般介護予防事業 地域支援事業 任意事業 

問題へ5➡
 タグ
None