選択肢をチェックして解答・解説で学習!
問題6
包括的支援事業の事業として正しいものはどれか。3つ選べ。

1 総合相談支援
2 包括的・継続的ケアマネジメント支援
3 第1号訪問事業
4 権利擁護
5 介護予防リハビリマネジメント

解答・解説↓




正答番号 1,2,4

1 〇正しい
「総合相談支援」は包括的支援事業に含まれます。高齢者及びその家族等からの介護・福祉・医療・生活などあらゆる相談に応じ、どのような支援が必要かを把握し、地域における適切なサービス、関係機関及び制度の利用につなげる等の支援を行う業務です。
2 〇正しい
「包括的・継続的ケアマネジメント支援」は包括的支援事業に含まれます。地域の高齢者の状況に応じた適切な長期的ケアマネジマント。ケアマネジャーの技術向上のために行う指導・助言、支援困難事例等への指導・助言など地域のケアマネジャーの後方支援。多職種間の連携・協働による支援などを行います。  
3 ☓誤り
「第1号訪問事業」は包括的支援事業とは別事業の介護予防・日常生活支援総合事業に含まれます。対象となる高齢者の居宅を訪問し日常生活上の支援を行う事業です。
4 〇正しい
「権利擁護」は包括的支援事業に含まれます。高齢者の権利を守るため、成年後見制度の活用、老人福祉施設等への措置、高齢者虐待への対応、消費者被害の防止に関する諸制度を活用し、生活の維持を図る業務です。
5 ☓誤り
当ブログ調べで「介護予防リハビリマネジメント」に該当する事業はありませんでした。。

用語解説リンク 包括的支援事業 介護予防・日常生活支援総合事業 

問題7へ➡

 タグ
None