選択肢をチェックして解答・解説で学習!
問題27
低栄養について、より適切なものはどれか。3つ選べ。

1 浮腫や腹水がみられる場合には、低栄養も疑われる。
2 高齢者の低栄養は、ビタミンとミネラルの摂取不足が主な原因である。
3 低栄養は、褥瘡の発生要因の一つである。
4 仲間と一緒に食事をすることは、食事以外に関心が向き、食欲を減退させるため、低栄養のリスクを高める。
5 上腕や下腿の周囲長は、寝たきりなどで体重測定か難しい場合の低栄養の判定に使われる。
解答・解説↓




正当番号 1,3,5

1 〇正しい
低栄養状態になると血液中のアルブミン(たんぱく質の一種)が不足し、浮腫や腹水の病態を現わすことがあります。
2 ☓誤り
高齢者の低栄養の主な原因はエネルギーとたんぱく質の欠乏です。
3 〇正しい
低栄養になると、皮膚の健康状態が悪化し刺激に弱くなり、少しの摩擦や圧迫で褥瘡ができてしまうことがあります。
4 ☓誤り
高齢者の食欲減退には心因性の要因があります。親しい仲間と一緒に食事をすることで安心できる環境を作り、食欲が増進し低栄養を防ぐことができます。
5 〇正しい
栄養状態の評価は体重測定が重点項目ですが、体重測定が困難な場合上腕や下腿の周囲長を測定して評価することができます。

問題28へ➡
 タグ
None