選択肢をチェックして解答・解説で学習!
問題18
ケアマネジメントについて適切なものはどれか。2つ選べ。

1 課題分析標準項目には、ADLとIADLが含まれる。
2 作成されたケアプランの原案を、サービス担当者会議で検討する。
3 モニタリング情報は、3か月ごとに保険者に報告しなければならない。
4 生活保護受給者のケアプラン作成は、福祉事務所の現業員が担当する。
5 生活保護受給者のケアプランは、福祉事務所が指定する医師の了解を得なければならい。
解答・解説↓




正答番号 1,2

1 ○正しい
課題分析は標準項目を満たしている必要があります。標準項目にはADLとIADLが含まれます。
2 ○正しい
サービス担当者会議で、ケアプランの原案について各専門職などから意見を聞き、利用者の同意を得て、最終的なケアプランを決定します。
3 ×誤り
モニタリングは月に最低1回行いますが、保険者等への報告義務はありません。
4 ×誤り
そのような規定はありません。生活保護受給者もケアプランは居宅介護専門員が作成します。
5 ×誤り
そのような規定はありません。生活保護受給者他の被保険者と同様の手順でケアプランを作成します。

用語解説リンク サービス担当者会議 生活保護

問題19へ➡
 タグ
None