選択肢をチェックして解答・解説で学習!
問題39 
介護老人保健施設について正しいものはどれか。3つ選べ。

1 在宅復帰施設としての役割・機能があるが、在宅生活の継続を支える役割もある。
2 在宅復帰支援機能加算の算定には、入所者が希望する指定居宅介護支援事業者への情報提供が要件となる。
3 病状が安定期にある要介護者を対象としていることから、診療等の医療行為を行うことはできない。
4 従業者として、薬剤師の配置は定められていない。
5 小規模介護老人保健施設には、サテライト型、医療機関併設型、分館型がある。

解答・解説↓




正答番号 1,2,5

1 ○正しい
介護老人保健施設への入所は家族の介護負担軽減にもなり、在宅生活継続を支える役割を担っています。
2 ○正しい
在宅復帰支援機能加算の算定には他に算定要件として「在宅復帰要件」「ベッド回転率要件」を満たさなければなりません。
3 ×誤り
介護老人保健施設では必要な医療を行うことが認められています。
4 ×誤り
介護老人保健施設は人員基準により薬剤師の配置が定められています。
5 ○正しい
小規模介護老人保健施設は定員29人以下の施設です。本体の施設とは別の場所に開設する「サテライト型」、病院、または診療所に併設される「医療機関併設型」、過疎地域自立促進特別措置法に規定する地域に整備された「分館型」があります。

用語解説リンク 介護老人保健施設

問題40へ➡
 タグ
None