選択肢をチェックして解答・解説で学習!
問題40
次の記述について適切なものはどれか。3つ選べ。

1 療養通所介護は、介護療養病床に入院中の者が利用する通所介護サービスである。
2 短期入所療養介護は、介護老人保健施設、介護療養型医療施設、療養病床を有する病院又は診療所で提供される。
3 短期入所療養介護は居宅サービス計画書に基づいて提供されるため、短期入所療養介護計画書の作成は、義務付けられていない。
4 特定短期入所療養介護は、難病やがん末期の要介護者などが、一定の基準を満たした短期入所療養介護事業所において日帰り利用を行うサービスである。
5 介護保険施設が、居宅介護支援事業者又はその従事者に対し、要介護高齢者を紹介することの代償として、金品その他の財産上の利益を供与することは禁止されている。
解答・解説↓




正答番号 2,4,5

1 ×誤り
療養通所介護は在宅で受けるサービスです。療養通所介護は、常時看護師による観察が必要な難病、認知症、脳血管疾患後遺症等の重度要介護者、又はがん末期患者を対象とします。
2 ○正しい
設問のとおり短期入所療養介護は提供できる施設が限定されています。
3 ×誤り
短期入所療養介護計画は概ね4日以上連続して利用する場合の作成が義務付けられています。
4 ○正しい
特定短期入所療養介護は設問のとおり、がん末期や難病の人を対象にした日帰りサービスです。
5 ○正しい
設問のとおり利益の供与が禁止されています。

用語解説リンク 療養通所介護 短期入所療養介護 

問題41へ➡
 タグ
None