選択肢をチェックして解答・解説で学習!
問題5
介護保険制度における利用者の負担について正しいものはどれか。2つ選べ。

1 震災で住宅等の財産が著しく損害を受けたときは、市町村は、1割の定率負担を免除することができる。
2 高額介護サービス費の支給要件は、所得に応じて条例で定められる。
3 短期入所サービスにおけるおむつ代は、利用者が全額負担する。
4 生活保護の被保護者である第1号被保険者には、高額介護サービス費の適用がない。
5 施設サービスにおける食費は、利用者が負担する。
解答・解説↓




正答番号 1,5

1 ○正しい
介護保険法により「災害その他特別な事情がある場合」は市町村は利用者の負担を減免することができます。
2×誤り
「条例」が誤りで、正しくは「法令」もしくは「省令」となります。「条例」は都道府県や市町村が定めるもので、「法令」「省令」は国が定めるものです。
3 ×誤り
短期入所サービスにおいても、介護保険施設入所者と同様に、おむつなど日常生活に不可欠なものは介護保険の給付対象となりますので全額利用者負担ではありません。
4 ×誤り
生活保護の被保護者でも高額介護サービス費の対象となります。高額介護サービス費の負担上限額には所得による段階があり、生活保護受給者は最も低い第1段階にあたります。
5 ○正しい
施設サービスにおける「食費」は介護保険の給付対象となりません。「居住費」も同様ですので併せて覚えてください。「食費」「居住費」は施設ごとに設定されます。

用語解説リンク 高額介護サービス費 生活保護 第1号被保険者

問題6へ➡
 タグ
None