選択肢をチェックして解答・解説で学習!
問題11
介護予防・日常生活支援総合事業について正しいものはどれか。3つ選べ。

1 市町村の判断により実施する。
2 市町村の事業であり、委託することはできない。
3 要支援者に対する介護予防が含まれる。
4 配食、見守りなどによる日常生活支援が想定されている。
5 包括的支援事業の一部である。
解答・解説↓




正答番号 1,3,4

1 ○正しい
介護予防・日常生活支援総合事業は市町村の実施する地域支援事業に含まれます。市町村の判断により実施されます。
2 ×誤り
法律により「.市町村は、適切に実施することができるものとして厚生労働省令で定める者に事業を委託することができる」とあります。委託例:市町村→地域包括支援センター。
3 ○正しい
介護予防・日常生活支援総合事業は要支援者や非該当の高齢者に対して切れ目のない総合的なサービスを提供する事業です。
4 ○正しい
介護予防・日常生活支援総合事業には高齢者の自立を支援するため、配食や定期的な安否確認、緊急時の対応を行う事業が含まれます。
5 ×誤り
介護予防・日常生活支援総合事業は地域支援事業の一部として包括的支援事業とは別に位置付けられています。

用語解説リンク 介護予防・日常生活支援総合事業 地域支援事業 包括的支援事業

問題12へ➡
 タグ
None