選択肢をチェックして解答・解説で学習!
問題20
居宅サービス計画について正しいものはどれか。2つ選べ。

1 利用者が他の居宅介護支援事業者の利用を希望する場合には、過去2年分の居宅サービス計画を当該事業者へ交付しなければならない。
2 介護給付対象サービス以外の公的サービス及びインフォーマルな支援を優先的に盛り込まなければならない。
3 利用者からは、原案について文書による同意を得なければならない。
4 居宅介護支援事業者と同一法人のサービス事業者のサービスを優先的に盛り込むことが原則である。
5 提供されるサービスの目標及びその達成時期を記載した原案を作成しなければならない。
解答・解説↓




正答番号 3,5

1 ×誤り
交付しなければならない対象は利用者本人であり、過去2年ではなく、直近のものとされています。
2 ×誤り
インフォーマルなサービスを位置づけるよう努めなければなりませんが「優先的に」とはされていません。インフォーマルサービスとは医療保険や介護保険などの公的な制度以外のサービスのことです。
3 ○正しい
利用者から、原案について文書による同意を得るよう基準にて定められています。
4 ×誤り
そのようなことはありません。事業所の選択は利用者が行うものです。
5 ○正しい
原案には提供されるサービスの目標及びその達成時期を記載するよう基準にて定められています。

用語解説リンク 居宅サービス計画

問題へ21➡
 タグ
None